PROFILE

代表来歴

社会起業家/経営コンサルタント

株式会社福水戸家ホールディングス代表取締役 磯部一郎

福水戸家というのは、もともと磯部の育った「家」である。

人形町の芸者の置き屋の屋号である福水戸家。

磯部は、そこで生まれ育った。

そして、若手ITベンチャー起業家として、飛ぶ鳥を落とす勢いで生きてきた。

ところが、癌に侵され余命宣告を受けることに。

生き方を変えざるをえなかった。

同時に、自らの人生や存在について深く考える転機となる。

だからこそ、福水戸家という名前を引き継ぎ、会社の屋号とした。

福水戸家こそが、彼の原点であり、そこから全てが始まっているからだ。

IT企業を売却したのち、壮絶な闘病生活を送りながら奇跡的な回復を見せる。

現在、福水戸家グループを創設し、生き方やあり方を啓発しながら、事業支援を行っている。

税理士・税務コンサルタント

株式会社福水戸家ホールディングス代表取締役 河合真悟

磯部が闘病中に、町内会の活動を通じて出会う。

お金の専門家として生きてきた実績と手腕を信頼され、共同経営者として望まれる。

何度も再発を繰り返した磯部の闘病生活を目のあたりにしながら、磯部不在のときも会社を支え続けてきた。

情に厚く、才覚あるパートナーとして福水戸家グループの代表も務める。

同様に多くの経営者にも右腕として信頼を受け、事業を伸ばしている。

HISTORY

沿革

2015年11月

株式会社福水戸家の前身となる株式会社てまり創業

nailsalon temariを事業内容として創業

2017年10月

株式会社CATMADE創設

磯部が取締役として参画していた株式会社コンチキから、メディア事業に絞り商号変更

2018年9月

株式会社てまりを株式会社福水戸家に商号変更

ネイルサロンだけでなく、日本橋エリアのビジネス全般を盛り上げるためコンサルティング事業を開始

2019年2月

株式会社CATMADEをWander to Wonder株式会社に商号変更

メディア事業会社として拡大すべく、磯部が代表取締役に就任し、商号変更

2019年1月

TASKALL株式会社創業

事業活動をファイナンスの面からサポートする会社として創業

2020年6月

株式会社一創業

システムとプラットフォーム開発の会社として創業

2020年12月

株式会社MANECT創業

漫画やグラフィックにより、企業の価値を伝えるブランディング会社を創業

2021年1月

いいサービス株式会社創業

DXを活用した効率的な事務業務・正確でスピーディな業務品質・経験豊富な経営者、士業によるアドバイスを行う会社として創業

2021年5月

株式会社福水戸家ホールディングス創業

持株会社を総合して、グループ会社として創業